loplop1121

記事一覧(14)

2016年10月20日 第14回天天二胡会発表会二胡会発表会開催されました

 お忙しい中ご来場いただきまして誠にありがとうございます。私は天天二胡会を主宰する二胡奏者 梁 天任です。 天天二胡会は、私の二胡教室で個人やグループ、そして二胡合奏団で学んでいる生徒の会です。二胡の練習を中心に中国の伝統曲を学びながら、日本の音楽を二胡音楽にアレンジしたり、他の楽器と合奏したりして、二胡を通して会員同士たくさんの交流をしています。 今年は、「春の音楽会」を伊勢宮川堤で行い、お花見と二胡演奏をしました。8月には「ぶどう狩り秋の音楽会」の予定でしたが台風のため中止になりました。後ほどグループでぶどう狩りをしました。 今年度は、特に11月15日(火)四日市市文化会館 第2ホールにて、中国から私の姉梁聆聆をはじめとした中国精鋭の奏者による「二胡縁コンサート」を、開催することになりましたので、二胡縁のための合奏団」を作って練習に励みました。 その他、生徒たちは、病院、地域の文化行事にボランティア演奏に行き、みなさんに喜んでいただきました。 熱心に練習して出かけているからでしょう! 天天二胡会発表会も14回目を迎えました。生徒たちは、様々なジャンルの曲を自らアレンジしたり、ピアノに合わせたり、無伴奏に挑戦したりして、私が教えたことを基礎に、自分たちが感じている音楽の二胡での表現を探求したり、技法をしっかりと学ぶよう努力してきました。 今日の生徒一人一人の発表は未熟なところがあると思いますが、一年頑張ってきた成果です。雑音が出たり、ちょっとした失敗があっても、ぜひ温かい気持ちで聴いていただきたいと思います。 これからも、きっと楽しみながら、力を出し合い、学びあって、精進してくれることと思いますのでどうか末永くよろしくお願いいたします。                               梁 天任                                 2016年10月29日14回目の発表会となりました。年々、生徒たちの腕は上達しています。「発表会に出るから、練習し、頑張れるのかもしれない。」という声を聞きます。新しい曲、かなり難しい曲に挑戦した人が多く、本当によく頑張ったと思います。今年初めて、出演の人も、努力しましたね。観客の方もたくさん来てくださり、大きな拍手で励ましてくだ さり、ありがとうございました。